BOOMER河田の そのまま! そのまま!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【先週の重賞分析】

<<   作成日時 : 2015/01/13 19:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0


先週は、中山競馬場で、第31回・フェアリーS(G3)が、
京都競馬場では第49回・シンザン記念(G3)が行われた。


見事、フェアリーSを制したのは、黛騎手騎乗のノットフォーマルだった。


スタート直後から果敢に逃げると直線へ向いても全く衰える事なく、まんまの逃げ切り勝ちを決めた。


鞍上の黛ジョッキーは、
「乗り難しい所もないし、自信を持てる馬…頑張れ、頑張れという気持ちで夢中に追った」と、レース後、やや興奮気味に話した。



黛ジョッキーは、10年目で初重賞を手にした。




一方、シンザン記念を制したのは、武豊騎手騎乗のグァンチャーレだった。



スタート後、レース中盤は、やや後方を追走する。
四角からやや外に振られる面もあったが、
鞍上の武豊ジョッキーがいうように、その後は、更に鋭い伸び脚を魅せ、ゴール前の接戦を制した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【先週の重賞分析】 BOOMER河田の そのまま! そのまま!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる