【今週の重賞レース展望】

画像
今週は、函館競馬場では、第43回・函館記念(G3・芝2000M)が、土曜日の小倉競馬場では、第9回・小倉サマーJ(J・G3)が行われる。

函館記念の展望

まずは前走、巴賞を勝ったシルクネクサス、前走後も元気すぎて困る」佐藤助手、相手は強化されるが、折り合いつけば今回も好勝負できるとみる。

その巴賞・4着のマチカネキララ、約10ヶ月ぶりの前走は、久々と太めが、かなりの敗因の要因とみる。
今回は、叩き2戦目の変わり身が期待される。
実績馬・アドマイヤフジは、間違いなくハンデの斥量が鬼門となる。
同じく実績馬のサクラメガワンダーは、滞在競馬はプラスでこちらは、当日気分良く走れるかがカギ…。

ナムラマースは、札幌記念まで待つつもりも元気が良いのでここを使ってきた」福島師。洋芝適性十分だけにチェックが必要。

同レース2連覇しているエリモハリアーも叩き二戦目の変わり身があれば怖い一頭。

他にも、全5勝中3勝挙げている得意の芝二千で期待がかかるメイショウオウテや、8歳でも元気いっぱいのモノポール、52キロのロフティエイムなど…

実力接近で難解なハンデ戦だけに慎重に検討したい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック