【先週の重賞分析】




中京・東海S(G2)
3連単\8,200円、馬単\3,010円的中!



先週は、中山競馬場で第57回・アメリカJCC(G2)が、
中京競馬場では第33回・東海ステークス(G2)が行われた。


見事、今年のアメリカJCCを制したのは、武豊騎手騎乗のディサイファだった。


レース序盤から中盤、終始、馬群中団の内々をゆっくり追走すると、直線で追い出すとスムーズに抜け出し、同レースを制した。



鞍上の武豊ジョッキーは、「すべて上手くいきました…馬も頑張ってくれました」と、レース後、久々コンビを組む同馬を労っていた。


また、同馬は、今後はドバイ遠征も視野にいれながら調整していく予定。


一方、東海ステークスを制したのは、太宰騎手騎乗のアスカノロマンだった。


こちらは、先行抜け出しの強い競馬で、重賞を制した。


ゴール後、大きく天を向き、ガッツポーズをしていた太宰ジョッキーが印象的だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック