【先週の重賞分析】



京都・日経新春杯(G2)
3連単\6,550円、馬単\1,260円的中!



先週は、中山競馬場で第56回・京成杯(G3)が、
京都競馬場では第63回・日経新春杯(G2)が、
中京競馬場で第53回・愛知杯(G3)が行われた。



見事、今年の日経新春杯を制したのは、川田騎手騎乗のレーヴミストラルだった。


最後方から、レースを進めるレーヴミストラルだが、直線上がり33秒1の豪脚で差し切り勝ちを決めた。


鞍上の川田ジョッキーは、
「無事に勝ててホットした…少し寂しい思いもあります」と、定年で勇退する松田博調教師に対して労いのコメントをしていた。



一方、京成杯を制したのは、フォーリー騎手騎乗のプロフェットだった。

こちらは、好位から抜群の脚色で抜け出し、重賞を制覇した。



JRAで初タイトルを手にした、鞍上のフォーリー騎手は、「頭が良くて根性がある」と、同馬を称えた。




先週のロジクライを含め、間違いなく今年の皐月賞は、完全に混沌としてきた。



また愛知杯を制したのは、田辺騎手騎乗のバウンスシャッセだった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック