【先週の重賞分析】




中山・スプリングS(G2)
3連単\19,380円、馬単\7,610円的中!


阪神・阪神大賞典(G2)
3連単\3,350円、馬単\1,150円的中!


中京・ファルコンS(G3)
馬単\2,850円的中!


中山・フラワーC(G3)
馬単\1,760円的中!




先週は、中山競馬場で第65回・スプリングS(G2)と第30回・フラワーカップ(G3)が、

阪神競馬場では第64回・阪神大賞典(G2)、

中京競馬場では第30回・ファルコンS(G3)が行われた。



見事、今年のスプリングSを制したのは、シュタルケ騎手騎乗のマウントロブソンだった。



最後、先行して粘るマイネルハニーをゴール前、ギリギリで差し、同レースを制した。



また、フラワーCを制したのは、福永騎手騎乗のエンジェルフェイスだった。


スタートからハナを主張した同馬は、ラスト直線では、後続を更に引き離す内容で勝利、このレースが出来れば、本番でも面白い一頭に評価出来そうだ。




一方、阪神大賞典を制したのは、福永騎手騎乗のシュヴァルグラン


トーホウジャッカルが休み明けで馬体増しという事もあったが、
こちらは、まったく危なげない完勝と言える内容の勝利だった。


また、ファルコンSを制したのは、田辺騎手騎乗のトウショウドラフタだった。


トウショウドラフタは、直線で外に持ち出すと豪快に差し切り勝ちを決めた。


鞍上の田辺ジョッキーは、「稀にみる悪い馬場だけに少しでも走りやすい所を通らせてあげようと思った」と、正に進路を外にとった事が、効を奏した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック