今週の重賞展望



今週は、東京競馬場で、第24回・NHKマイルC(G1)が行われる。


まず、過去のデータで前走の距離別でみていくと、
前走、短距離で走っている馬達が苦戦傾向にある。
これはやはり、東京のマイル戦だけに、1800位に対応出来る馬達が優位に働くのではないのかと言う事が推測出来る。

加えて、中山や阪神コースで実績ある馬達に好成績を挙げているのも一考にあげたい。

更に、人気別では、かなりの大波乱が起こり得るケースもあるだけに、人気薄の馬達にも警戒が必要だ。



最後に、出走馬で注目所を挙げると、

まずは、ダノンアレグリアに、アドマイヤマーズ、プールヴィル、ダノンチェイサー


他にも、カテドラルに、トオヤリトセイト、ヴァルディゼール、クリノガウディーなど、気になる馬も多い。


今週は、3歳最強マイラー決定戦、
今週も、是非とも熱いレースを期待したい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック