エプソムカップ(G3)の展望

今週は、東京競馬場で、第38回・エプソムC(G3)が、
札幌競馬場では、第28回・函館スプリントS(G3)が行われる。

ここでは、エプソムCの展望を少し・・

まず、過去のデータで年齢別でみていくと、
圧倒的に4歳馬が優秀な成績を残しており、今年も注目しておきたい。


また、過去の勝ち馬のうち、7、8割が、単勝2番人気以内の馬という事で
人気馬中心にはチェックしておきたい。


また、前走が重賞だった馬達には、要チェックだ。

特に、前走がマイラーズC組だった馬達が優秀な成績を残している。

更に、前走の距離別でみていくと、前走1600~2000Mを使われていた馬が中心となる。


最後に、出走馬で注目所を挙げると、

まずは、アルジャンナに、シュリ、セダブリランテス、ガロアクリーク


他にも、サトノフラッグに、ヤシャマル、ミラアイトーン、ファルコニア、ザダル、ワンダープチュックなど、気になる馬も多い。


G1シリーズが一息ついたが、東京、札幌での重賞レースも、G1級の熱いレースに期待する。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント