秋華賞の展望

今週は、京都競馬場で、第26回・秋華賞(G1)が行われる。 まず、過去のデータでみていくと、 過去4走で、連対率が多ければ多いほど、好走率が高いデータが残ってる。 また、近走での芝重賞実績は、不可欠となりそうだ。 更に、前走のレース別成績をみていくと、ローズS組が健闘している他に、 近年は、オークス直行…
コメント:0

続きを読むread more