菊花賞の展望

今週は、京都競馬場で、第82回・菊花賞(G1)が行われる。 まず、過去のデータで、 過去の3着以内馬のほとんどの馬が、前走で3着以内だった。 よって、前走で好走した馬達は、まずは要チェックだ。 また、脚質別でみていくと、先行馬に有利なデータが残っている。 更に、距離実績(2400以上)、重賞実績も重要不…
コメント:0

続きを読むread more