舞台終わり・・ふと思う事・・

画像


いつも、競馬の記事ばっかりなので
たまには、ふと思った事や、昔話も含め、書きたいと思います。



DIRT1600の1月公演が無事終わりました。

みんなには、言いませんでしたが、
ここ数年では、稀にみるチームワークの良さでした。
本当、こんな素敵な人達と関われて自分は幸せでした。


それに反して、
自分は、年々、メンバーに対して要求やダメ出しが増えていっている気がします・・
時には説教クサイ小言まで・・

そして、「なんで、演出家って、偉そうなんだ」って、気づき、自己嫌悪にも陥る。

そんな時、久しぶりに、先輩の言葉を思い出した。

自分が、まだ24、5に、劇団をやってた頃、同じ劇団にいた37、8の役者の先輩で、
先輩は、自分と二人で脚本書いて、劇団の演出をやっていた。

そんな先輩が、ある時ぽろっと漏らした事がある。

先輩 「演出家って孤独で嫌だな・・」

自分 「いいじゃん、自分のイメージ通り、作り上げていけるんだから」

先輩 「いや、いつもこれは、正しいのかと自問自答してるし、それに自分が言った事が全て正論になる。それが嫌で・・だから、お前にもよく確認するんだよ」

自分 「ふ~ん、」


そして、先輩は、こうも言ってた。

「自分と演者とが、距離をおけばおくほど、不思議とみんながまとまるんだ。自分がヒールになればなるほどね。みんなが一つになっていく・・自分も同じ舞台に立ってる役者なのにな・・それが一番やりがいがあるけど一番辛い・・俺もみんなと酒のんでバカ騒ぎしたいんだ、年甲斐もなくね」と。


その時、聞いた時は、どうも思わなかったが、
今は、その言葉が、グサッと刺さる。


自分も人を指導する人間じゃないから余計に・・

稽古が嫌い、演劇論なんてくだらねぇなと、いつも文句言って、好き勝手に生きてきた不良な人間が、今、人を指導したり、アドバイスしてるから、矛盾がひどいんだよね・・(苦笑)


ちょっと、息切れしてきた今日この頃、ふと思った事を長々と書いてみました。


ヨシッ!ストレス発散で、今年は、遊び倒します!

画像

"舞台終わり・・ふと思う事・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント