【先週の重賞分析】



先週は、東京競馬場で第21回・NHKマイルカップ(G1)が行われた。



見事、今年のNHKマイルカップを制したのは、ルメール騎手騎乗のメジャーエンブレムだった。




好スタートを決めたメジャーエンブレムは、ハナを奪うと、最後まで後続馬に影を踏ませずに逃げ切り勝ち、



全く危なげない、正に“完勝”といえる内容で、桜花賞のリベンジを果たした。



鞍上のルメール騎手は、レース後、開口一番、「桜花賞では迷惑をかけてしまってゴメンナサイ」と語り出した後、



「いいスタートが切れました…こういう競馬になると彼女はとても強いです」と喜びを噛みしめていた。

"【先週の重賞分析】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント