日本ダービー(G1)の展望

今週は、東京競馬場で、
第88回・日本ダービー(G1)が行われる。


まず、過去のデータでみていくと、
芝の二千以上の重賞で好走実績がある事が、
重要なファクターのひとつになると言えそうだ。


また、基本的には皐月賞組が活躍しており、

更に、枠順別にみていくと、
内枠が圧倒的に優勢で、
特に1枠に関しては連対率で高いアベレージを叩き出してる。



最後に、出走馬で注目所を挙げると、


まずは、エフフォーリアに、サトノレイナス、レッドジェネシス、
タイトルホルダー、ステラヴェローチェ、ディープモンスター


他にも、ワンダフルタウンに、ヴィクティファルス、シャフリヤール、
グレートマジシャン、バスラットレオンなど、気になる馬も多い。


今週は、いよいよ2021年ダービーウィーク、
是非とも熱い好勝負を期待したい。

"日本ダービー(G1)の展望" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント