テーマ:今週の重賞展望

【今週の重賞展望】

今週は、新潟競馬場で第36回・新潟2歳S(G3)が、 札幌競馬場で、第11回・キーンランドカップ(G3)が行われる。 ここでは、新潟2歳Sの展望を少し… まず過去のデータから人気別にみていくと… 過去、人気に支持された馬の多数が3着以内に入っており、人気馬が堅実な成績を残していることがわかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、札幌競馬場で第52回・札幌記念(G2)が、小倉競馬場で、第51回・北九州記念(G3)が行われる。 ここでは、札幌記念の展望を少し… まず過去のデータから年齢別にみていくと… 3~5歳馬が活躍の中心となっている。 また所属別にみていくと関西馬が優勢で、性別別では、牝馬の活躍が目立っている。…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、新潟競馬場で第51回・関屋記念(G3)が、札幌競馬場では、第21回・エルムステークス(G3)が行われる。 ここでは、関屋記念の展望を少し まず過去のデータからみていくと… 単勝人気別成績をみてみると、「1番人気」馬が勝率、連対率共に、優秀な成績を残している為、やはり1番人気中心には検討したい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の重賞展望

今週は、新潟競馬場で、第8回・レパードS(G3)が、 小倉競馬場では、第52回・小倉記念(G3)が行われる。 ここでは、小倉記念の展望を少し・・ まず、過去10年の負担重量別の成績でみていくと 勝率・連対率では、55キロ~56キロがトップで、3着内率では、57キロ以上の馬に優勢なデータが残っている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の重賞展望

今週は、新潟競馬場で、第16回・アイビスサマーダッシュ(G3)が、 札幌競馬場では、第64回・クイーンS(G3)が行われる。 ここでは、アイビスサマーダッシュの展望を少し・・ 過去10年のデータからみていくと まず、牝馬が7勝と牡馬、セン馬をおさえて優勢なデータが残っている。 また、前走の着順でみていくと…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今週の重賞展望

今週は、中京競馬場で、第64回・中京記念(G3)が、 函館競馬場では、第48回・函館2歳ステークス(G3)が行われる。 ここでは、中京記念の展望を少し。 リニューアルオープンされた以降の中京記念は、波乱傾向にあり、ここ4年は、高額配当が続いている。 また、近年、57キロ以上の比較的重いハンデの馬たち…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、函館競馬場で第52回・函館記念(G3)が行われる。 ここでは、函館記念の展望を少し… まず過去のデータから負担重量別にみていくと… 過去の勝率では、55~56.5キロと、連対率上位で、3着内率でも57キロ以上の馬達が好成績を残しており、負担重量が重い馬達に、まずは注目したい。 また単勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、福島競馬場で第52回・七夕賞(G3)が、 中京競馬場では第21回・プロキオンS(G3)が行われる。 ここでは、七夕賞の展望を少し… まず過去のデータから年齢別にみていくと… やはり、5,6歳が主力で、4歳、または7歳以上の馬が苦戦傾向にある。 また、過去の3着以内馬のほとんどが、前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、福島競馬場で第65回・ラジオNIKKEI賞(G3)が、 中京競馬場では第52回・CBC賞(G3)が行われる。 ここでは、ラジオNIKKEI賞の展望を少し… まず過去のデータから単勝人気別成績でみていくと… 上位人気馬が比較的優勢な成績を挙げている。 また、三歳の春や、春~夏にかけて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、阪神競馬場で第57回・宝塚記念(G1)が行われる。 ここでは、宝塚記念の展望を少し… まず過去のデータから人気別でみていくと… 上位人気は比較的堅実だが、中穴人気の馬達の好走例もあるだけに注意しておきたい。 また年齢別では、4歳~6歳馬が中心なのは勿論だが、 前走で馬券に絡んでいなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、東京競馬場で第21回・ユニコーンS(G3)が、 函館競馬場で第23回・函館スプリントS(G3)が行われる。 ここでは、ユニコーンSの展望を少し… まず過去のデータから単勝人気別みていくと… 過去10年、優勝馬10頭中、4頭は、前走で1番人気で1着だった。 今回も、まずは、人気のある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、東京競馬場で第33回・エプソムC(G3)が、 阪神競馬場では、第21回・マーメイドS(G3)が行われる。 ここでは、エプソムCの展望を少し… まず過去のデータから年齢別でみていくと… 過去10年の優勝馬のほとんどが、4歳か5歳の馬だった。 今年も、若い世代をまずは注目したい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、東京競馬場で第66回・安田記念(G1)が行われる。 まず過去のデータから、過去10年の前走の着順別成績を調べてみると、 連対馬の半数近くが、前走で「3着以内」に好走していた馬だった。 また、前走の着順が「3着以内」だった馬の好走率は、前走で「4着以下」に敗れていた馬のそれを大きく上回っている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、東京競馬場で第83回・日本ダービー(G1)が行われる。 過去のデータからみていくと、 まず、過去10年の3着以内馬30頭中24頭は、前走の単勝人気が4番人気以内だった。 芝のレースで3勝以上挙げていた馬達が圧倒的に優勢なデータが残っている。 また、重賞実績は不可欠で、 近3走以内で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、東京競馬場で第77回・オークス(G1)が行われる。 まず過去のデータから前走レース別でみていくと… やはり、桜花賞からの臨戦組の成績が優秀なだけに、他レースからの臨戦組は、一歩割引が必要だ。 更に、桜花賞での着順別でみていくと、勝った馬は勿論、2着の馬もオークスで成績を残しているが、 逆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、東京競馬場で第11回・ヴィクトリアM(G1)が行われる。 まず過去のデータから みていくと… 前走で、牡馬相手に戦ってきた馬達の活躍が目立つだけに、今回も該当馬には注目したい。 加えて、前走で好走した馬達の成績が優秀だけに、これらのデータにも注目しておきたい。 また、前走距…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、東京競馬場で第21回・NHKマイルC(G1)が行われる。 まず過去のデータから 前走のレース別でみていくと… 前走が 「皐月賞」「スプリングS」「ニュージーランドT」組の馬達が優秀な成績を残している事にチェックしておきたい。 また前走の距離別でみていくと、 前走、短距離を走っている馬達が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、京都競馬場で第153回・天皇賞[春](G1)が行われる。 まず過去10年のデータから単勝人気別でみていくと… 単勝一番人気がかなりの不振傾向にあり、今年も伏兵の台頭が十分に考えられる。 また年齢別にみていくと、4歳馬が優秀で、若い世代の活躍が目立っている。 更に、重賞実績…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、中山競馬場で第76回・皐月賞(G1)が行われる。 まず過去のデータから 過去10年の単勝オッズ別成績をみていくと… 人気馬が好成績をおさめてる反面、 伏兵馬が好走するケースもあるだけに、要注意だ。 また前走レース別成績でみていくと… 前走、“弥生賞”“スプリングS”“若葉S”だった馬達の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、阪神競馬場で第76回・桜花賞(G1)が行われる。 まず過去のデータからみていくと… 過去10年で3着内に入っているほとんどの馬の前走が、フィリーズレビュー、チューリップ賞、アネモネSのトライアル組だった。 また加えて、そのトライアル3レースで上位にきた馬達の成績が良く、逆に6着以下だっ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、中山競馬場で第48回・ダービー卿チャレンジT(G3)が、 阪神競馬場では第60回・産経大阪杯(G2)が行われる。 ここでは、産経大阪杯の展望を少し… まず過去のデータから単勝人気別でみていくと… 過去、単勝一番人気に推された馬達の馬券に絡む確率(3着内率)が、9割近い安定した成績を残…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、中京競馬場で第46回・高松宮記念(G1)が行われる。 まず過去のデータから前走着順別でみていくと… 過去10年で3着以内に入った馬の大半が、前走5着以内に入っていた。 加えて、前年のスプリンターズSに出走していた馬達の3着以内率も高い事も一考に付け加えておきたい。 更に、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、中山競馬場で第34回・中山牝馬S(G3)が、 阪神競馬場では第50回・フィリーズR(G2)、 中京競馬場では第52回・中日新聞杯(G3)が行われる。 ここでは、G2のフィリーズレビューの展望を少し… まず過去のデータから前走クラス(レース)別にみていくと、 まず、好成績を残して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、東京競馬場で第33回・フェブラリーS(G1)が行われる。 まず過去のデータからみていくと… 過去10年の単勝人気別成績を調べると、 フェブラリーSでは単勝1番人気に支持された馬が優秀な成績を挙げている。 また、過去10年の前走のレース別成績をみると、チャンピオンズC(ジャパンカップダートを含む)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、東京競馬場で第50回・共同通信杯(G3)と第51回・クイーンC(G3)が、 京都競馬場では第109回・京都記念(G2)が行われる。 ここでは、共同通信杯の展望を少し… まず過去のデータから、前走着順別でみていくと… 前走で5着以内が必須条件とみる。 また前走のレース別に成績を分類し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、東京競馬場で第66回・東京新聞杯(G3)が、京都競馬場では第56回・きさらぎ賞(G3)が行われる。 ここでは、東京新聞杯の展望を少し… まず過去のデータからみていくと… 過去10年の3着以内馬の30頭中24頭が、前走で6着以内に好走していた馬だった。 年齢別成績を見る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、東京競馬場で第30回・根岸S(G3)が、 京都競馬場では第21回・シルクロードS(G3)が行われる。 ここでは、根岸Sの展望を少し… まず過去のデータからみていくと… 絶対条件は、重賞実績、距離実績が不可欠である。 とはいうものの、 前走でGI・JpnI、GII・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、中山競馬場で第57回・アメリカJCC(G2)が、 中京競馬場では第33回・東海ステークス(G2)が行われる。 ここでは、アメリカジョッキーズCCの展望を少し… まず過去のデータから、みていくと… 過去、有馬記念組が優秀な成績をおさめている。 また過去10年の3着以内馬の半数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、中山競馬場で第56回・京成杯(G3)が、 京都競馬場では第63回・日経新春杯(G2)が、 中京競馬場で第53回・愛知杯(G3)が行われる。 ここでは、日経新春杯の展望を少し… まず過去のデータからみていくと… 過去10年の日経新春杯では、単勝1番人気馬が、高い勝率、連対率、3着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今週の重賞展望】

今週は、中山競馬場で、第32回・フェアリーS(G3)が、 京都競馬場では第50回・シンザン記念(G3)が行われる。 ここでは、シンザン記念の展望を少し… まず過去のデータからみていくと… ここでは、シンザン記念の展望を少し… まず、過去10年の単勝人気別でみていくと、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more